界面活性剤

元気な女性

世の中に沢山売られている化粧水や美容液、乳液などの中から、自分にあった化粧品を探すのは至難の技です。
基本的に年齢がいっているほど美容効果が肌に現れるのが遅くなります。
ターンオーバーという皮膚の生まれ変わりの期間が、若い頃と比べると長くなるためです。
2、3日使ってみてあまり思ったような変化がないからと使うのを止め、また次に新しい化粧水を試す人もいます。
しかし、化粧水はアレルギーなどが出ない限り、できれば最低一本は使い切ってから効果を判定することが大切です。
新発売の商品や評判のいい商品にあれこれ手を出して「コスメジプシー」になってしまうと、お金の無駄になり、肌に悪影響になってしまうこともあります。

デパートの化粧品カウンターを利用すれば、自分の肌の状態をチェックしてもらえます。
肌の状態を知ることは化粧品選びの基本的なことです。
化粧品カウンターにはビューティーアドバイザー(BA)、または美容部員という化粧品の専門家がいます。
日々沢山の人のスキンチェックをしているので、その人の肌の状態を的確に見極める能力を持っています。
そしてその人に最もあったスキンケアアイテムを勧めてくれたり、スキンケアのアドバイスをしてくれます。
知らなかったことや勘違いしていたことも分かり、勉強になります。
必要がないと思ったら化粧品を買わなくても肌の相談だけでもできます。
お試しで利用できるサンプルがもらえることもあります。

ピックアップ

  • 元気な女性

  • おでかけ

  • ポーチの中身

  • ファンデーション